上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今回はガンランスの操作方法を解説していきます。
    まずはアクションを覚えて下さい。
    その後アクションの繋がりを覚えるといいです。

    ではガンランスのアクションを紹介します。
    説明はAタイプのパッド設定での説明になりますので
    各設定と比較しながら見てください。

    オンラインマニュアルも参照して下さい。
    
    ガンランス操作方法

    ちなみにボタンは位置での説明をしていきます。ですから上とか下
    といった記述ですのでそれに合ったボタンだと思ってください。
    右アナログパッドの上の場合A↑のような記述をしていきます。


基本アクション

    武器出し攻撃(納刀時 移動中にA↑)
    踏み込み突き上げ(移動中にA↑)
    前方突き(A↑)
    斬り上げ(A↓)
    上方突き(R1+A↑)
    砲撃(A押し込み)
    竜撃砲(ガード中にA押し込み)
    バックステップ(抜刀中に下ボタン)
    サイドステップ(攻撃後 アナログパッド左の左右+下ボタン)
    大バックステップ(攻撃後 アナログパッド左の下+下ボタン)
    リロード(R1+A↓またはステップ後にA↓)


アクションの繋がり

    ガンランス連携


    ガンランスの場合竜撃砲が最大の魅力です。ですがいつでも撃てる訳ではなく
    1回撃つと先の放熱板を開いた状態になり 竜撃砲が使用できなくなります。
    時間が経つとカシャという音とともに放熱板が閉まるので慣れればすぐに
    わかるようになります。

    ガンランスが難しいのはガード 回避 攻撃のバランスをとることです。
    ガードばかりでは攻撃できないし攻撃ばかりではダメージを
    もらうばかりになってしまいます。

    とはいえ最初はモンスターの攻撃を的確にガードできるように
    練習してみてください。ずっとガードするのではなくモンスターの
    動きを見てからガードできるように練習するといいと思います。

    ガードができるようになったら今度は攻撃もできるように
    していってみて下さい。その後自分が狙ったところを
    いつでも攻撃できるようにしていくといいと思います。

    砲撃は3方向に撃てます。普通に砲撃すると水平になり
    武器出し攻撃 踏み込み突き上げ ガード突きの後に撃つと
    斜め上で 斬り上げの後に撃つと上に向けて撃てます。

    水平に撃つと仲間を吹き飛ばしてしまうので通常はガード突きの
    後などに斜めに砲撃するようにします。(仲間が方向などで硬直してる
    時で障害物がある時などはわざと砲撃で飛ばす事もあります
    とはいえ一応一言謝りますけどね)

    砲撃には種類があり通常 拡散 放射の3種類があります。
    通常は射程も短く範囲も狭く威力も低めですが仲間を飛ばしにくいです。
    拡散は射程は短く範囲は広く威力は高いですが仲間を飛ばしやすいです。
    放射は射程は長く範囲は狭く威力は中といった感じで通常拡散の間といった
    感じです。(厳密には違いますが感覚としてです)

    それぞれ装填数が決まっていて5・2・3発です。ですので装填数から
    砲撃がどの種類なのか見分けられます。(装備詳細でも見れます)
    砲撃LVがありますが威力が上がるだけで装填数は変わりません。

    ガンランスの欠点は武器を出しての移動が遅いところとランスと
    違いバックステップは1回しか出せません。ですからいかにして
    欠点をカバーできる戦い方ができるかにかかっています。相性は
    ありますが慣れてくれば素早いモンスターでも十分に戦えます。

    いかにして砲撃 竜撃砲を撃っていくかがガンランスの魅力だと
    思います。硬い敵などには砲撃が有効ですので敵に合わせて
    戦い方を変えていくといいです。(他の武器でも同じですが)

    普段は斬り上げ→上方突き→上砲撃→上方突きといった
    連携を使うといいです。上方突きはそのままガードに移れるので
    (R1を押しっぱなしで何もしなければガード体制に入れます)
    回避が難しいうちは上方突き→ガードで様子を見ていくといいです。

    それではガンバリマショウ~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。